FC2ブログ

Welcome to my blog

Soleil Color&Interior Design-ソレイユのブログ-

山梨県を拠点に、インテリアコーディネーター・建築カラープランナー®として活動している飯塚奈津子のブログ。カラーやアートのこと、日々の暮らしやお仕事のことを綴っています。

 すこし工夫

年が明けて1月も折り返し、早いものですね。
先日は成人式も行われて、華やかな振袖姿の女の子がとてもきれいでした
今週に入ってやっと普通の日常に戻った感じですね。

さて、昨年アップしそびれた窓まわりの施工写真をご紹介しますね。
サービス付高齢者向け住宅とショートステイの複合型の施設で3階建です。
各居室は1間巾の窓なのですが、食堂や機能訓練室はW4000、5000と大きな窓が多くて何か工夫しないと単調なのっぺりした印象になってしまうなあというのが、最初の印象。
そんなわけで限られた予算の中でやりくりしながらあれこれ検討。その甲斐あって?ほぼご提案通りに採用されました(*^_^*)


−1階のショートステイの食堂・機能訓練室。内装材がダークな色合いだったので暗くならないように、華やかな花柄を取り入れましたが無地のグリーンをあわせて落ち着きも。−

−静養スペースにはネット付のメディカルカーテンを付けます。−


−2階の食堂、機能訓練室。縦に切り替えを入れましたが奥の方は一色で。−

−花のモチーフ柄にちょっと強い黄色、山吹色みたいな色をあわせました。−


−3階はピンクなイメージで。やはり奥の方は無地一色でまとめました。−

−近くで見ないと分かりにくいですが、エレガントな印象の生地にトリムを付けました。ちなみにレースもピンクなんです☆−
ちなみに各居室は、これらの各階のカラーに合わせて色柄を決めていただきました。
また、窓まわり以外にもシャワーカーテンや間仕切りなどもありましたし、3階建ということもあり、かなりのボリュームでしたが何とかミスもなく納められてよかったです。

こういった高齢者関係の施設を見ていると、ぺらっとした無地のカーテンが付いてる、なんていうところもまだまだたくさんあって(ほとんど?)さみしくなります。自分の家だったらこんなの選ばないでしょ〜って思ったり。
様々な事情はあると思いますが、長く過ごす場所なのだから少しの工夫と、でもコストも考えつつ少しでも快適な空間にしたいものです。
そんなふうに思いながら、今回もお仕事させていただきました。
ありがとうございました
(医)高原会さまのHPはこちら

natsuko.i

0 Comments

Add your comment