FC2ブログ

Welcome to my blog

Soleil Color&Interior Design-ソレイユのブログ-

山梨県を拠点に、インテリアコーディネーター・建築カラープランナー®として活動している飯塚奈津子のブログ。カラーやアートのこと、日々の暮らしやお仕事のことを綴っています。

 私のこと その1

以前のインテリアデザイン ソレイユのブログでも、自己紹介的なことを書いたことがないなぁと思ったので、あらためて自己紹介その1。


2はあるのか?(笑)

ホームページのこちらにも簡単に書いてありますのでよかったらご覧になってくださいね。

http://katadesign.org/about-soleil



飯塚 奈津子、山梨県甲府市生まれ。中学2年生の息子が1人います。


ちょうど思春期の難しい年頃ですね。

でも、学校であったことや誰と誰が付き合ってるとか別れたとか(笑)、わりとお話してくれるので、このままいってくれるといいなぁと思ってます。


甘いですか?(笑)



大学は英文科、ゼミでは黒人問題や女性の差別などマイノリティの問題を扱うアメリカ文化を専攻。

卒論はゲイの差別問題について、タイトルは忘れちゃいました。


・・・なんでそんなテーマにしたのかって?

それはまたお会いしたときに。


さて、教職課程も取って英語の教員免許も取得しましたが、就職はまったく関係ない小売業の仕入れや販売のお仕事に就きました。

バイヤーをしてみたかったのです。 


でも結婚してしばらくした頃、年齢を重ねても、重ねることが逆にプラスになるような仕事をしたいなぁと考えて、ハウスメーカーに飛び込みました。


いま考えると、コネも経験も資格さえない私が無謀なことをしたものだと思いますが、若さゆえなのか性格なのか、思い立ったら即行動!


27歳の頃だったかな。


よく採用されたものだと思いますよね(^-^;


後で人事担当に聞いたら、履歴書の印象がとてもよかったから、と。

今はそんなことなかなかないのでしょうし、資格の勉強をしたり実務を経験するのが大切だと思います。

でも、履歴書だとか挨拶だとか身なりとか、そういったことが一番大切なのは今も昔も変わらないですよね。



初心忘るべからず。


最初に就いた職場での、徹底的な挨拶の練習やホスビタリティについて学んだことは、今の私に活かされています。

モノの流通や仕入れや販売、お金のことなど、その後の仕事でもずっと活きています。


人生のなかでムダなことなど何もないのだな、とあらためて感じています。


と、ここまで書いてずいぶん長くなりました。

疲れたので(笑)、続きはその2に。



さて、リノベーションの案件がいよいよ完成間近になってきました。

―岡谷市 カフェ ヒルバレー。一足先にチェアが二脚到着。明日はいよいよ家具の納品書、どーんっと入ります。―

―お得なお試しチケット。長野県に行かれる方、近隣の方、ぜひどうぞ! ご連絡いただければお送りします(*≧∀≦*) ―

―こちらは戸建てのリノベ物件。これからカーテンが入っていよいよ売り出されます。―


カーテンが仕上がったらまたアップしますが、こちらは株式会社ドミール様の物件で、場所は笛吹市小石和。

詳細はこちらへ → http://domi-ru.co.jp/


これから詳細がアップされるかと思いますので、ご興味のある方はぜひ見に行ってみてくださいね。



カフェも住宅も完成が近付いていて、わくわくドキドキ。



⇒ KATA+SOLE ホームページ 

0 Comments

Add your comment