FC2ブログ

Welcome to my blog

Soleil Color&Interior Design-ソレイユのブログ-

山梨県を拠点に、インテリアコーディネーター・建築カラープランナー®として活動している飯塚奈津子のブログ。カラーやアートのこと、日々の暮らしやお仕事のことを綴っています。

 予算とデザイン

先日のK様邸の続き。

CIMG0485.JPG
−色違いの無地の生地。ブルーの生地にアイボリー色の生地を両サイドで切り替えたスタイルに−

K様のお宅は男の子3兄弟! みんな野球大好き少年です。
小学生のお兄ちゃんたちもまだ就学前のおチビちゃんも、それぞれ個室ができました
でも本格的に使うのは少し先かな?ということもあり、あまり子どもっぽい感じになるのはちょっと。
かといって、大人の部屋じゃないんだし男の子らしい元気な感じもね。
それに子ども部屋だしそんなにコストはかけられないよね。
…というわけで、お手頃な価格の生地を組み合わせてこんなふうにご提案しました。

CIMG0489.JPG

−各お部屋をブルー・水色・グリーンと決めて、アクセント色はみんなアイボリーです。切り替えた幅は細め。−

生地そのものは決して高いものではないですが、オーダーカーテンなので縫製も生地もしっかりしてます。 でもただ価格面だけで決めてしまうのはちょっとつまらないですよね。 それじゃ、私にご依頼いただいた意味もないし
こういう切り替えの方法だとコストもほとんどアップしないし、そして何より、ただの無地カーテンではなくオリジナルカーテンの出来上がりです
どこにも売ってませんよ。

皆さんお家を建てる時に、カーテンや家具なんかのことを忘れてるわけではないのですが、わりと竣工が近づいてからあわててお店に、なんてことが多いのではないでしょうか。
その時になってあらためてカーテンってどのくらいお金がかかるの?ってことに。
そして家づくりをしていると、どうしてもいろいろと予算がふくらんでいきます。
そうなると、カーテンたちにしわ寄せが(笑)

もちろん予算はどんなものにもあるし、予算なんかいくらでも、なんて人はそういるものではありません。高いから良い、安いからダメということではなく、でもクオリティとコストはやはり関係するものだと思います。
私はいつもクオリティとコストを意識していたいなぁと思います。

今回もこんなふうにちょっとしたことだけれど、そんな大それた話でもないんだけど。
大事なお金を少しでも素敵に、満足のいく家づくりのお手伝いが出来ればいいなと思いながらプランさせていただきました。

natsuko.i



0 Comments

Add your comment