FC2ブログ

Welcome to my blog

Soleil Color&Interior Design-ソレイユのブログ-

山梨県を拠点に、インテリアコーディネーター・建築カラープランナー®として活動している飯塚奈津子のブログ。カラーやアートのこと、日々の暮らしやお仕事のことを綴っています。

 テンションの上がる食べ物

突然ですが、皆さんは「好きな食べ物は何?」って聞かれたら即答できますか?
私は…何だろう? ケーキ?お寿司?etc.  ん〜
小さい頃はきっと即答出来てたと思うのです。息子を見ていると、聞くたびに違ったりもしますが即答です。
大人になったら、「あれもこれも美味しいし特にどれって聞かれても〜っ」て感じで一つに絞れなかったり。 食の世界が広がったといえばそうなんでしょうけどね。

でも気がついたのです、テンションが上がる食べ物があるってことに



−じゃーん! さくらんぼ〜  甘酸っぱくてとても美味しかったです

フルーツ王国と言われる山梨県。桃やブドウは日本で一、二を争う生産量です。 我が家も、父が畑を引き継いでからすっかり農家になったので桃に困ることはありません(小さいころも困ってなかったけど)。 ブドウもたくさんもらうし、もちろん買ったことは皆無。 そんな環境のなか、唯一なかなか手に入らない(いただけない)のがさくらんぼ。 確かに親戚が作っていたりしますがちょっと遠いし、しかも旬の時期も短く、貴重なフルーツ…高価だし。
先日、南アルプス市にあるショートステイの現場に行った帰り道、さくらんぼ農園を横目に車を走らせていたら無性にさくらんぼが食べたくなりまして、しかも思いっきり。 1パック1,000円!2パックだと1,600円。ん〜、スーパーで買うよりは安くて美味しそうだし…なんて悩んでいたら、おばちゃんの「もう今日は3パック2,000円でいいよ〜」の声に即買いでした。

何だかちょっと得した気分で足取り軽く帰りましたが、久しぶりに食べ物でワクワクしたような気がします。 もちろん息子のテンションも 目が輝いてました(笑)  我が家のクルミちゃん(シマリスです)も大喜び。
3パックなんてあっという間でしたけど、小さな幸せって感じでけっこうよかったです☆
それにしてもさくらんぼって、なんて後味が爽やかなんでしょうね

そうそう、それともう一つテンションの上がり下がりに大きく影響するものがありました。
それは、食後のデザート。最後に出てくるデザート次第でお店の評価も変わりかねない(?)
ちなみに、今日のランチのデザートはとっても美味しくてテンション お腹一杯だったけどもっと食べたかったくらいです



−先日お引き渡しした南アルプス市に新築されたショートステイの外観。−

natsuko.i

0 Comments

Add your comment